臭い:買取価格の要素の臭いを解説!


carview

ブログトップ買取価格の要素>臭い

臭い

車内の臭いって気になりませんか?

自分の車は慣れてしまっているので気になりませんが、友人などの車に乗り込んだ時って凄く気になりますよね!

私はタバコを吸わないので特に「タバコ臭」は。

また芳香剤の臭いも好き嫌いがあるので、悪臭とまではいいませんが、「うゎ〜…」気持ち悪いと思ってしまうこともあると思います。

私は仕事柄、お客様の車を査定するので否が応でも車に乗り込まなくてはならないので、正直ドアを恐る恐る開けることもシバシバあります。

特に夏シーズンは、暑さも加わり…。



「タバコ臭」「ペット臭」には注意!

程度の差こそありますが、「タバコ臭」や「ペット臭」を除去するのは手間が掛ります。

場合によっては完全に除去するのが困難であることもあります。

普通の方は気にならないレベルでもアレルギーをお持ちの方などには感じ取られる方がいらっしゃるのです。

少し話がずれますが、新車の臭いが原因の「シックカー症候群」も最近は増えつつあるようです。

年式の新しい「中古車」でも新車時の臭いが残っている車もありますので、「アレルギー体質」をお持ちの方は注意が必要です。

もちろん新車時の臭いが残っているから買取価格が下がってしまうなんてことはありません。

逆に査定の評価は上がりますのでご安心ください!

査定担当者によっても…

「タバコ臭」や「ペット臭」は、査定の担当者によっても感じ方が違うので、極端にいってしまえば査定の担当者によって微妙に査定価格が変わる可能性もあります。

あくまで可能性の話ですが…。

喫煙車の場合は、天張りなどにタバコのヤニが付着していることも多いので、ヘビースモーカーの車であれば一目瞭然!?

その場合は、臭い以外の要因でも査定価格に影響はあります。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔