中古車オークション8月成約車種ランキング:オークネットの中古車オークション8月成約車種ランキングを解説!


carview

ブログトップオークネット>中古車オークション8月成約車種ランキング

中古車オークション8月成約車種ランキング

5ヶ月連続して首位をキープしているセルシオ!

ここで上位にランキングされている車種は、車買取業者としても買取しやすい車種とも考えられる!

中古車TVオークションの最大手、株式会社オークネット(本社:東京都千代田区/社長:藤崎清孝)は、 8月度のオークネットTVオークションにおける、成約台数を集計し、タイプ別ランキングベスト10をまとめた。当ランキングは、全国7,000店の中古車販売店が、販売プロセスの一環であるオークネットTVオークションを利用しご成約頂いた車両について、国産乗用車・軽自動車・輸入車に分けて集計したものである。
オークネットより



国産乗用車部門

第1位―「セルシオ」

4月、5月、6月、7月、8月と5ヵ月連続で首位をキープ!

第2位―「オデッセイ」

第3位―「ステップワゴン」

備考

ホンダのミニバンが好調!

9位につけたスズキ「スイフト」と10位のトヨタ「ヴィッツ」は、前月20位以降からの急上昇でベストテン入り!

特に「スイフト」は、54%の高成約率を記録しており、今後の出品台数如何では、更なる上位が期待される。

個人的にもスイフトに注目しています。

軽自動車部門

第1位―「ワゴンR」

第2位―「ライフ」

第3位―「ムーブ」

備考

4月、5月、6月、7月と上位3位までに変動なし!そして今月も変動なし。

上位3車種の人気は不動なのか!?

輸入車部門

第1位―「BMW3シリーズセダン」

第2位―「ベンツEクラス」

第3位―「ベンツSクラス」

備考

1位と3位の入れ替えがあったものの上位陣に大きな変化無し!

所感

セルシオを含め高級車人気に陰りはなさそうだ!当然、買取店でも買取しやすい車種ということになるので、査定価格へも好影響が期待される。

でもお金持ちはあまり下取価格や査定価格を気にしないかな!?

ということは高級車の買取は…。

利益率は低いが利益が大きいのは間違いなく高級車なのだ!



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔